お知らせ・ブログ

お知らせ・ブログ

カテゴリー

アーカイブ

お知らせ・ブログ

気合いが入ります‼️

関西高校校友会に参加。関西の校歌はやっぱり気合が入る。写真は左から重藤組の重藤社長、美容院ピカソグループ三宅社長、松原徹。同級生です‼️頑張ってる友と話したらやっぱ気合が入る‼️

未分類

トコトコくらぶ(1月22日)

子ども達とお正月の遊びをしたり、昼食を作ったりして遊びます。楽しい時間を過ごせれるよう換気などには十分気をつけながら、プログラムを立てようと思っています。

未分類

生徒さんからの声「帯状疱疹でボイトレ」

耳の中に帯状疱疹ができ、痛さで入院した生徒さんから、

「うがいをしていたら口が閉まらず水がもれる。そこで、松原先生のマパタカラナの発声の基本練習を繰り返ししていたら、今は普通に喋れるようになりました。」

点滴が効いたのもあるでしょうが、不安な中、松原先生の基本練習を思い出し、実践してくれ、嬉しそうに話をしてくれる事に感謝します。

未分類

毛糸再生機

知ってますか?このヤカンのようなもの。

去年編んでたベスト。途中止めしていたら、編み方も忘れ思い切ってほどきました。すると、毛糸がクネクネ。母が「これ使われぇ」と、押し込みから出してきた物。湯を沸かして蒸気で毛糸を再生するのです。初めての経験。楽しかったです。

未分類

第2回トコトコくらぶ

子ども達は作る事が大好き。イベントを伝えると、「やった〜」「待ってました」の子ども達。「部活あっていけない」と、悔しがる子ども達。また、イベントするから待っててね。

お知らせ・ブログ

困った!声が出にくい。

耳鼻科で見てもらうと「歌を歌いなさい」と言われた。その一言で松原先生の講座を思い出した。ということで久しぶりに講座に参加してくださった70代の女性。講座終了後「気持ちがすっきりし、軽やかになった。そして、声が出た」と表情も明るくなっていた。お役にたててよかった良かった。

お知らせ・ブログ

松原徹ライブします

10月9日(日)16:00スタート
ロックスターになる夢に敗れ岡山に帰ってきた1986年。肩張らず楽しく音楽を楽しみたいと思って1991年にプラトニックスというバンドを組みました。
あれから30年が過ぎ、復活ライブをやろうということになリましたが、オリジナルメンバーは62才になった私と入江の2人だけ。でもおじさん2人を大河原秀雄、佐藤アキラ、髙畠大資の素晴らしい青年が支えてくれ、今回夢の実現に至りました。

お知らせ・ブログ

嬉しい感想をいただきました

付箋の貼ってある「子どもの声を聴きました」の本を手に持たれた高齢者の女性が、私に声をかけてくれました。
「この本は素敵よ。心がカウンセリングを受けたような感じよ」
「ありがとうございます。嬉しいです」
「子どもの声をここまで聴けることは、本当にあなたはすごい人。」と。
「子どもと話をするのが好きだし、親でもないし責任がないからですよ」私。
「そう言えることもすごいことですよ」

この方と10数年前にお会いした時は、そばに立つだけで背筋が伸びるほど、緊張してしまうほど、毅然とした
素敵な女性だったのです。その方から褒められて舞い上がるほど心が躍ってしまいました。

トコトコハウス

子どもの顔((^▽^)/)

5月に入ってから運動会の練習が始まり、レッスンに来ても「疲れた!」「暑い!」の言葉が多く、
本当に疲れ切っていた。
でも、運動会が終わると「楽しかったよ!」という言葉を聞いて嬉しくなる。
日焼けした顔がまぶしいよ。

松原徹音楽事務所

岡山県退職女性教職員の会に呼んでいただきました(5月31日)

第58回定期総会で「今だからボイトレ」と題し講演させていただきました。

コロナ禍だからこそボイトレの必要性について一時間、解説し実践していただきました。
最後は「あめふり」の歌で仕上げました。特にご年配の方が楽しく歌っていたのが印象的でした。
ありがとうございました。

お知らせ・ブログ

第2回「子どもの声を聴きました」勉強会

「子どもの声を聴きま専科」を岡山県新見市大佐総合文化センターで開催。昨年わがトコトコ出版第一弾として発刊した「こどもの声を聴きました なばたとしこ」より3つの話題をピックアップして、今子育て真っ最中のお母さん、終えられた女性達とご自身の育った環境、現在抱えている問題等、情報交換を行うことで、子ども達の未来に役立てたいと思っています。各地で開催したいと思っていますので、関心をお持ちの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

お知らせ・ブログ

子どもボイトレ塾「サ行が苦手!」

今日、「サ行」の苦手な小学5年生男児の言葉教室をしました。
舌の柔軟性がないため、舌が上にあるため「タ行」になりやすいのです。
遊びの中で体幹を鍛えたり、ストロー笛を使って上がりぱなっしの舌の柔軟性を付ける練習をしました。
ストロー笛の音を出すことが難しかったですが、出来ないことも楽しそうに参加してくれました。
音が出ると、「初めてしたけど、できるようになった!」と嬉しそうでした。
これからも楽しみながら練習のできるカリキュラムを提供していきたいと思います。
笑うこと・お話をすること・挑戦すること、できた喜びを味わう、やる気にさせることが子どものトレーニングには大切だと思います。
お悩みの方はご連絡ください。

松原徹音楽事務所

講座再開!

やっと講座ができるようになりました。

マスク着用・人数制限などまだまだ配慮することはありますが、とりあえず会場を貸していただけることは嬉しいです。お時間がありましたら、宜しくお願いいたします。

お知らせ・ブログ

パーキンソン病友の方様HPに

約15年前、「能面になりたくない」と個人ヴォイトレのご要望をいただきました。その方は昭和15年生まれの女性で、50歳の時にパーキンソウ病を発病されたとの事でした。医療人ではない私に何ができるのかと考えたところ、魅力的な発声を行うには正しい姿勢と豊かな表情が必要です。ジャズがお好きだと聞いたので「好きなジャズを魅力的に歌いたい」という願望が「能面になりたくない」という願いをかなえる大きな役割をかならず果たすであろうとの仮説から、以降レッスンを行わせていただきました。
 私のヴォイトレはカラオケ、コーラス、詩吟などの芸事に役立てるだけでなく、お一人お一人の状態、ご希望に添うことができるカリキュラムを創造し提供させていただいています。

お知らせ・ブログ

TSC(テレビせとうち)録画収録しました。

テレビせとうち「得ナウ!」にでます‼️本日収録終了^_^  10年前、街を歩いていたらちょくちょく「松原先生!」ってな感じで声をかけていただいたのに、最近ではほとんどなくなりました。松原徹音楽事務所を始めて今年で22年目。僕が61才になったのだから昔から応援いただいていた方々は80代からそれ以上になられたはず。そんな方々に甘えてしまい、宣伝するという気持ちを忘れていました。これからも初心忘れず頑張ります‼️

 

未分類

活動開始!

講演会の依頼が増えてきました。

有難いことです。

皆様の期待に応えられるように頑張るつもりです。

お問い合わせはトコトコオフィスまでお願いいたします。

未分類

子どものつぶやき

「大きくなったら、社会に出たら、色々教えてくれる人が居なくなるんだって。
だから今のうちにいろんな人の話を聞いて覚えておきなさいとお父さんが言っていたよ」
(小学5年生)
「だから、人の話を聞くことは難しいけど頑張るよ!」

未分類

ネット販売に挑戦!

「仕事の幅を持たせたらいかがでしょうか?」と声をかけていただき、ネット販売に挑戦することにしました。

インターネットを使うことの能力がないので躊躇していたのですが、皆さんの力をお借りして新しい分野に進むことができました。ホームページにも載せますので、楽しみにしていてください。

松原徹音楽事務所

第1回昭和歌謡で学ぶヴォイトレ

第一回は昭和35年西田佐知子「アカシアの雨が止む時」。ゆるーくはねるリズムに乗って、一聴一本調子的に聴かせるための難しさ、歌唱法について勉強していただきました。これは面白い講座に育てていけそうです!

松原徹音楽事務所

歌のないヴォイトレ講座

コロナ禍、数々の講演会が中止、延期になっている中、福浜公民館主催「寿大学」が行なわれました。ただし歌を歌わずに行ってほしいとのご依頼でしたので、初チャレンジの歌のないヴォイトレ講座です。決め技を封じられたプロレスラー気分でしたが、なんとかできました。しかし俺って猫背じゃな(涙)

お知らせ・ブログ

山陽新聞にチラシ入れました。

当事務所の存在を地域の方たちに知っていただきたいと思い、チラシを配布してもらいました。

コロナ対策もしながら、頑張っています。

お知らせ・ブログ

第1回 大人の言葉教室 

万葉集の一節を使って個人個人の癖をチェックしました。

皆さん「え~!」「唇の動きが悪い!」等、今まで気づいていないことが多く驚かれていました。

健康に役立つ言葉教室です。ご参加をお待ちしています。

午後は子どもの言葉教室です。楽しみです。

未分類

寒い1日。しかし・・・

昨日は小寒でした。寒の入りで今日も寒かったです。コロナ禍で会場を貸していただけなくなり、

春同様お休みをする講座も出てきて落ち込みます。

しかし、ラジオを聴いてくださる人から「いつも楽しみです」「元気が出ます」等の

お言葉をいただき、心が温かくなってきました。ありがとうございます。

お知らせ・ブログ

子どものつぶやき

「次はどの曲にする?」
「これがいい」
「もっとむずかしい曲にしない?」
「できない」
「そかな?」
「がんばってみようかな!」
少しずつ成長しているのがうれしい!

松原徹音楽事務所

ヴォイトレ基本塾

今日、南方コミュニティハウスで基本塾の講座をしました。
参加者の皆さんの声のボリュームがいつもより小さく感じたので、声量アップのカリキュラムに
皆さん熱心に取り組ンでいただきました。

お知らせ・ブログ

トコトコオフィス会心の新事業 第4弾

保育サポートの砦
保育園、幼稚園など幼児教育の現場のお悩み問題解決に、ヴォイスクリエーターとベテラン保育士がお手伝いいたします。

松原徹音楽事務所

ヴォイトレ講座

社会状況を考慮して3月中旬まで講座をお休みしましたが、皆さんお元気ですか?
松原先生は講座ができない代わりに、パソコンに向かい本・CD制作にとりくんでいます。
しかし、体に異変が。体重が増加・・・。声が出ない・・・。
少しずつ皆さまにお会いしたい気持ちもあり、講座をできる所から再開しています。
換気・席を離すなど配慮をしています。
コロナに気持ちまで負けないように、お互い元気で乗り切りましょう!

未分類

亡き父との約束

父が最期までお世話になった施設に、松原さんにお願いして慰問に行ってもらった。生前から父と約束をしていたのだが、父が突然亡くなったので叶うことはできなかった。松原さんの音楽セッションが始まり、無関心そうな方達も松原さんのトークに引き込まれていき、笑顔と笑い・大きな歌声になり、楽しい時間が流れていった。父は会場にはいなかったが、大好きだった松原さんのセッションに嬉しそうに参加してくれているように感じた。また、施設に行かせて頂き、父の姿にふれたいと思った。