ヴォイストレーニング
発声練習による歌唱力アップのヴォイストレーニングから
自身の健康・日常生活を豊かに送れるようなヴォイストレーニングへ
シニアに優しい
ヴォイストレーニング

一般的な発声法の習得の為のヴォイストレーニングではなく、音楽療法士とは違った視点での音楽(発声)をより身近に感じることのできる高齢者・体が不自由な方を対象とした独自メニュー!

ヴォイトレ6つのポイント

プロフィール
松原 徹(まつばら とおる)
昭和35年1月25日、岡山生まれ。大学を中退した後、都内ライブハウスで芸能界の仕事に従事する傍ら、自らもブルース・ロックを中心とした演奏活動を行う。帰郷後、ルネッサンス時代のイタリアベルカントなどをベースにし正しい発声法を独学で学び、また過去の経験を生かすことによって誰にでも理解できる独自の発声法を開発。正しい発声は心肺機能を促進し、歌唱力向上のみならず健康にも通じるため、対象は現在14才から95才のご高齢者に至る。アマ・プロ、そして音楽以外のジャンルでもデビュー或いはデビュー予定者を数多く排出し、ヴォイストレーニング、大正琴を使った福祉活動も行っている。また、NPO法人「音楽の砦」理事長として、音楽活動による、青少年の健全育成や高齢者の生活の質の向上に努めており、各分野から注目を集めている。RSK「朝耳ラジオ」出演中。

ヴォイトレBLOG・トピックス