ブログ
トコトコハウスBLOG
子どもの相談

子どもの相談

昨日、「先生。話を聞いて!お母さんには言ってないんだ。」とレッスンに来た子どもから半泣きの顔で言われました。
内容は友達関係の悩みでした。話を聞き、私なりの思いを話すと「明日、そうしてみるね」といい、
少し表情が明るくなり、そのあとはいつもと変わらない様子でした。
今日、その子に「どうだった?」と聞くと、「最初は無視されたけど、途中から話しかけてきた。そして、今まで通り仲良くできたよ」と言います。「良かったね」と」私。すると、「先生、いいアドバイスをありがとうございました」と深々とお辞儀をしてくれました。
お母さんにこの話をすると、「親だといろんなことを言ってしまいがちですが、先生のような人がいてくれて助かります」と、喜んでくれました。ちょっとしたことから内にこもり、心を病んでしまうこともあるでしょう。誰かに話すことは大切なのでしょうね。