ブログ
トコトコハウスBLOG
4才の子どもの声

4才の子どもの声

「先生、どうぞ!」と言って、冷たいお花を持ってきてくれた。

お母さんに聞くと、「先生にあげるから、冷蔵庫にいれておいて!」と言ったそうだ。

本人に聞くと、「お花がかわいいから、先生が寝る時は冷蔵庫にいれて凍らせてね」という。

凍らせておけば、ずっとかわいいまま保存できると思ったのかな。

心のこもった暖かくて冷たいお花をもらいました(笑)